Deprecated: Function eregi() is deprecated in /home/lovemac/public_html/aquaroom/wp-content/plugins/iwphone.php on line 45 Deprecated: Function eregi() is deprecated in /home/lovemac/public_html/aquaroom/wp-content/plugins/iwphone.php on line 45   Aqua Room in DAIKOKU   » 2006 » 7

  Aqua Room in DAIKOKU  

    African Cichlids / Plecostomus / Corydoras & Other      since 07/01/2006

Archive for 7, 2006

メラノクロミス・マインガーノ(Melaonochromis Maingano)

20th 7 2006

maingano.jpg
長く、幼魚主体のアフリカンシクリッド水槽にて、生活していましたが、暴れん坊ぶりがひどくなってきたので、成魚水槽に移しました^^)

ところが、成魚達って、この子よりも、数倍以上体も大きく、なかなか、思うように泳がせてもらえないようなので、隠れ家を用意しましたね。

大成功! 下がその写真です。 写り悪いのはご容赦下さい^^) クリックで拡大します

maingano2.jpg

ここは、成魚が入れないくらいに狭くしてみました。

Posted in マラウィー | 2 Comments »

ブラックウオーターとマジックリーフ Leaf of magic

19th 7 2006

以前にも、載せた写真ですけど、マジックリーフです。

03130004.JPG

アマゾンの川には、ネグロ川と言われる、黒い水の水域がかなり存在するようです。

そこに流れる水をブラックウオーターという表現をするようです。

このマジックリーフを使うと、簡単にブラックウオーターを水槽の中で再現する事ができますね。 私は上部濾過器を使用しているので、濾過剤の上にこれを、袋に入れて使っています。

水槽に浮かべるのも良いのですが、これだと葉のカスが水槽に溜まってしまい、水が透明になりません。

うちでは、プレコ水槽と、コリドラス水槽にこのマジックリーフを使っていますが、それぞれの個体の色が本当に奇麗に発色しますよ^^)

ちなみに、Co.ステルバイが、この水槽と、マジックリーフを使わない水槽にそれぞれにいますが、全く色が違いますね。

言うまでもなく、ブラックウオーターでのCo.ステルバイは限りなく美しく発色しています

それを改良した、バイオリフ ”が欲しいかな。
セルバス”ここに売ってますねー!

バイオリフ”これが使い勝手が良さそうなので、購入しようと思ってます。

Posted in Aqua Life & Info, コリドラス.他いろいろ | 3 Comments »

我が家の水槽の全景です(All Tanks)

18th 7 2006

現在、合計8本の水槽があります、追々、個別に紹介していこうと思っていますが、まずは、全体を紹介です。

個別には、My Tanks 1 & 2 で紹介していく予定です。

水槽全体.JPG

上左=プレコオンリーの水槽(ブラックウオーター)

上中= アフリカンシクリッド(幼魚主体)のメイン水槽

上右=アフリカンシクリッド (成魚主体)のNo2 水槽

下は右から、

グーラミー、卵胎性メダカ、コリ、アカヒレの水槽

コリドラスメイン+クテノポマの水槽(ブラックウオーター)

フラワーホーンの単独飼育水槽

日本マナマズ 単独飼育水槽

アフリカンシクリッド=アウロノカラ sp ルワンダの単独飼育水槽

Posted in Aqua Life & Info | 4 Comments »

セウェルリア・リネオラータ(Sewellia lineolata )

16th 7 2006

Sewellia lineolata .JPG
ドジョウの仲間です。

最大サイズも5cm程度ですかね!

低い体高だから故か? コリドラスの下に潜り込んだりして、コリ君達が浮き上がる事がありますねー!_^)

結構、見ていて面白いお魚です^^)

現在、コリドラスメイン水槽にいます。

Posted in コリドラス.他いろいろ | 4 Comments »

ラビドクロミス・カエルレウス (Labidochromis caeruleus )

14th 7 2006

ラビドクロミス・カエルレウス

アフリカンシクリッドの専門店ではなくても、ホームセンター等でもよく見かけます。本当に一般的に普及していますねー!

なかなか、奇麗な個体には巡り会えません。そこそこのサイズに成長していないと、 本当に奇麗な個体なのかどうか? 判別が難しい(というか、無理ですね)

ムブナ(Mbuna)という種類に属します。

ここで、面白いエピソードが紹介されています。

Posted in マラウィー | No Comments »

フラワーホーン@魔王やん”と命名してます

11th 7 2006

フラワーホーン フラミンゴブラックとトリマキュラータムの交雑種

学名 AMPHILOPHUS CITRINELLUM X AMPHILOPHUS TRIMACULATUM

とにかく、混泳が難しいですね。フラワーホーン君達は^^)maouyan.jpg

多分、女の子だと思いますが、まだ見た目で判断出来ないので、定かではありません!

とにかく、私になついていますね^^)

手を水槽に入れると、手に絡んできます〜! 可愛いですよ^^)

どんな餌でもよく食べますから、かなり大ききなってきました。

生き餌は、今のところ、メダカが中心ですが、ドンコの稚魚は大好物のようです。      たまに、川にドンコを獲りにいきます。

単独飼育しか難しいと言われているし、実際に、うちでは今のところ、混泳に成功した事はありませんね。

かかる期待は、ナマズ君ですねー^^)

ナマやんキャット

ナマヤンキャットと命名しました^^)

PS: 餌

今のところ、冷凍アカムシを与えると、きっちりと食べますねー!

また、クリフも若干食いつきは劣りますが、食べています。

この調子だと、飼育に関しては、順調に進むような気がします。

Posted in フラワーホーン, コリドラス.他いろいろ | 4 Comments »

日本ナマズ (Silurus asotus)

10th 7 2006

昨日、近所の川で、ナマズ”を獲ってきました^^)

写真は、ちょっと難しかったですが  ↓ (^^)

namayan.jpg

いわゆる、日本ナマズですね!

サイズが10cmくらいです。

レッドテールキャットを今日、ペットショップで見てきましたが、形や雰囲気は同じですねー! 色が違うだけで!

生き餌しかなかなか、食べないそうですが、うちでは、出来る限り、生き餌は与えないように飼育していきたいと思っています。

かなり、我が家の水槽になれてきてくれたのか?活発な動きが見れるようになりました!現在、川から獲ってきた水と、底の砂と石!それと流木でレイアウトしていますが

この、川の底砂が、バクテリアの元祖なので、本当に奇麗な水が出来上がりました^^)一応、濾過器は回していますが、たった1日で、ピカピカの水が出来上がりましたね。

このまま、上手く飼育が進めば、すぐに20cmは超えてくれるかもしれません

かなり、楽しみな、日本ナマズ君に、感謝致します^^)

結構、ライトが消えると活発に動きますね!

英名:Japanese common catfish 和名:マナマズ

Posted in 水族館 や 海や川へ, コリドラス.他いろいろ | 2 Comments »

レオパード・クテノポマ(Ctenopoma acutirostre)

6th 7 2006

leo1.jpg
アナバスに類する食事にうるさい子ですね!

図鑑等を参考にすると、生餌しか食べない等と書かれていますが

我が家では、生餌は貰えません^^)

普段は、冷凍アカムシ、乾燥アカムシ、ひかりカラシン、をメインに与えています

Special Food M3 という、素晴らしい餌があるので、それも与えますね^^)

これは、本当に食い付きが良いです。

leo2.jpg

見てもらってわかりますかねー?

かなり、体がやわらかいようです。

たまに、直角に曲がっているような、錯覚を覚えるほど、体がくねっと曲がりますねー

大分、大きくなってきて、現在サイズは、10cmを超えたように思います。

Posted in メダカ・カラシン・アナバス・コイ | 4 Comments »

そろそろ、本格始動しようかな、とスターダストオレンジフィン

1st 7 2006

お気に入りの、スターダスト・オレンジフィンカイザー
近々、また、暴れん坊の、困り者君

アウロノカラ・sp・ルワンダを単独飼育に変更します

この、プレコ君達すら、平和に暮らせない状況で困っています。

ブルーアイプレコが特に気に入らないのか、攻撃がひどくなってきましたね。

少し、暇ができてからと思っていましたが、早くしないと、プレコが危ない状況!

写真の子は、スターダスト・オレンジフィンカイザー君です。^_^)

Posted in Aqua Life & Info, プレコ | 7 Comments »