Deprecated: Function eregi() is deprecated in /home/lovemac/public_html/aquaroom/wp-content/plugins/iwphone.php on line 45 Deprecated: Function eregi() is deprecated in /home/lovemac/public_html/aquaroom/wp-content/plugins/iwphone.php on line 45   Aqua Room in DAIKOKU   » 2007 » 10

  Aqua Room in DAIKOKU  

    African Cichlids / Plecostomus / Corydoras & Other      since 07/01/2006

Archive for 10, 2007

魔王やんこと、フラワーホーン^_^。

30th 10 2007

maou22.jpg

機嫌の良いときは可愛い顔をして泳いでくれますね^_^。

基本的には、混泳が難しい、フラワーホーンです。
うちでは、以前はセルフィンプレコ君と混泳していましたが、水槽のサイズを900規格水槽から600*450*450へと、再度の引っ越しを余儀なくしてしまって、ごめんなさい。!

あくまでも単独飼育の場合は、この、600ワイドの水槽でも問題はないと思いますが。。。?
 魅力を追求するなら、900以上の水槽が好ましいと思います。。。

Posted in フラワーホーン | 4 Comments »

餌:淡水エビにもいろいろとありますね。

28th 10 2007

  (有)富城物産さんから、発売されている「カンシャ」シリーズ”なんですが。。
kansha_ebi.jpg

うちの、フラワーホーンをはじめとし、シルバーシャーク、レオパード・クテノポマ、いっぱいいるアフリカンシクリッド達に、不人気ですねー!

 この度、アミーゴと言う、チェーン店(ペットショップ)で、期間限定で大安売りだったので買ってきましたが、積極的に食べてくれるのは、レオパード・クテノポマだけです。

淡水手ナガ蝦をソフトに仕上げた、逸品なんだそうですが、、、、?
 魔王やんこと、フラワーホーン君は全く食べてくれませんです。。
   何故でしょうね???

うちにいる、ワンちゃんにあげたところ、食べましたが、、
 御替わりは要らない! って、感じでした。。

Posted in Aqua Life & Info | No Comments »

スキアエノクロミス・フライエリ 他、食事中。

25th 10 2007

 マラウィー湖水槽の食事中です。

最近、ちょっと寂しい我が家のマラウィー水槽ですけど、食事中はやはり賑やかで楽しいですねー!

fri11.jpg

青い子が、スキアエノクロミス・フライエリ(アジアブリード)
黄色い子は、ラビドクロミス・カエルレウス(閻魔やんと命名しています)

そして、シノドンティス・エウプテルスもまた、勇敢に餌を確保してますね。

仲が良いのか悪いのか???
並んで、餌を食べています、この2人です^_^。

fri101.jpg

Posted in マラウィー | No Comments »

レンジャーインペリアルの正体って???

19th 10 2007

rainger11.JPG
この写真は、以前にも紹介した、我が家のレンジャーインペリアル君です。

「おおぞら観魚園」さんの見解によると、レンジャーインペリアルの正体と書かれていますね。

では、ゴールデンスパイニー・プレコって、どんなプレコなのか?
学名は? 通称名は?
英語圏では、どんな名前で流通しているのか?

どこまで、「おおぞら観魚園」さんの見解を信じて良いものか、わかりませんね。

Posted in プレコ | 2 Comments »

オレンジスポットセルフィン・プレコ 其の2

17th 10 2007

orainge13.jpg

クリックしてもらうと、大きな画像になります。

大好きな、私のオレンジスポットセルフィン・プレコです。
頑張ってくれていますし、美しいっすねー!

現在、マラウィー水槽にて、気の荒いアフリカンシクリッド達との混泳にも負けずにかなり大きくなってきました^^)
時には、大きなシクリッド達を追い払うように、餌場を確保していますね。

かなり気は荒いように思いますが、泳ぐ姿は結構優雅で綺麗ですね。
 大食漢でありますから、もっと大きくなるのは間違いないでしょう。
  現在、サイズは、10cmを少し越えたくらいです。

oraige12.jpg

Posted in マラウィー, プレコ | 4 Comments »

Co.ピグミー(pygmaeus)の繁殖を狙いたい。

17th 10 2007

 小型のコリドラスで、かつ、寿命が短いそうです。

現在、コリドラス水槽にて、他のコリドラスと同居中なんですが。

pygmaeus2.jpg

繁殖を狙う事にしました。

何故かと言うと、実は私のミスにより、Co.パンダ(約100匹)のメイン水槽にて、パンダ及びグリーンセルフィン・モーリー、アカヒレ、チェリーバルブ、スポットプッシー・プレコをほぼ全滅させてしまいました。

ヒーターをサーモスタットに繋がず、コンセントに直結させると言う、馬鹿な不注意によるミスです。
水温は気が付いた時には、40度近く迄上昇し、当然ながら、パンダ達は生きて行けません

そんな、過酷な状況の中で、たった一匹のグリーンセルフィン・モーリーの稚魚が生き残ったのは奇跡に近いと思います。

green_tigyo.jpg

60cm規格水槽に現在、たった一人のこの子です。
この水槽を、水質を弱アルカリのCo.ピグミーの好む水質にし、引っ越しをしてもらおうと考えています。

うまく繁殖が出来るように工夫は必要なのでしょうが、なんとか頑張りたいですね。

Posted in Aqua Life & Info, コリドラス.他いろいろ | 2 Comments »

フラワーホーン(魔王やん)90から60へ。

14th 10 2007

 引っ越しを機に、またも水槽の配置とお魚達の収まる水槽を変更しました。

今迄は、900×450×450の水槽にて、セルフィンプレコ君と混泳をしてもらっていましたが。

maou21.jpg

単独飼育にまたも戻ってしまいした。
本当は、あのまま900水槽で優雅に泳いで、混泳を楽しんでもらいたいのですがね。

プレコ水槽が、やはり、600*450では手狭ですし、シルバーシャークの大きさが半端じゃなくなってきたので、この機会に、シルバーシャークの為と、入れ替わってもらったのです。

2人のシルバーシャークは既に、20cmを軽く超えてきましたから、600*450水槽では無理っぽいし。

この魔王やんには、しばらくの間は、ここで我慢してもらって、と。。
 致し方なく、そんな魔王やんです。。

  ごめんね!

Posted in フラワーホーン | 3 Comments »

ギベローサ 弁慶とちびちび弁慶と他の子達

6th 10 2007

学名:Cyphotilapia gibberosa

大きい子が弁慶君(ザイールブルー)
ちびちび弁慶は、多分、ムンビブエのはずです。。

最近、やっとのことで、落ち着いてきまして、この映像を撮る事が出来ました。
アカムシのお食事中です。^_^。

黄色い子は、マラウィー水槽で、暴れん坊過ぎて、追い出さずを得ず、単独飼育をしていましたが、
現在、このタンガニーカ水槽へ引っ越しし、なんとか暴れん坊が治まってきました
 ラビドクロミス・カエルレウスです。

この度の引っ越しにて、自分でお魚を移動しましたが、難しいですね。
移動中に、亡くなった子が3人います。

アルトランプロログス・カルバス ブラック
アルトランプロログス・コンプレシケプス いずれもタンガニーカの子達です

そして、わたしのお気に入りであった、プラキドクロミス・エレクトラ
大きく成長し、まさか20cmを超えるとは思わなかったほどに成っていましたから、本当に残念です
が、これも経験として今後に繋げていきたいですね。

Posted in タンガニーカ | 4 Comments »